So-net無料ブログ作成

小林麻央の余命は霊視でわかっていた!?寿命を的中させた謎の人物の正体は!? [エンタメ]

先日、歌舞伎役者の市川海老蔵の妻であり、元ニュースキャスターの小林麻央さんが、乳がんでお亡くなりになりました。ご家族に看取られての最後だったそうです。

実は、現在ネットでは、そんな小林麻央さんの余命をぴたりと当てたと噂の占い師がいると大きな話題になっています。
お名前は天瀬ひみかさん。この方はいったい何者なのでしょうか?そして気になる小林麻央さんの余命の霊視の内容とは?今回は、これらを順に追っていきます。

<スポンサーリンク>




天瀬ひみかとは何者なのか?



天瀬さんはブログを運営されています。プロフィールによると…。

性別 女性
都道府県
設定しない
自己紹介
天瀬ひみか
予言者。魔法使い。詩人。
世界で唯一のアカシック・コード・リーダーにしてアカシック・エネライダー。
青い地球と真実の光の奉仕者。
鷲の神の下僕。
動物と自然が大好きです。


なんだかとってもスピリチュアルな方ですね。ご自身のことを予言者とおっしゃっていますが、一般人の感覚では占い師さんでいいのでしょうか?

「コード」というものを用いて、他人の運命を視ていらっしゃるようです。ブログは、日記形式で、日々、自由なテーマで記事を投稿されています。

管理人も少しブログを拝見させていただいたのですが、なかなかはっきりしたもの言いをされる方だなあ…という印象がありましたね。ここ最近は、小林麻央さん関連の記事ばかりでした。

<スポンサーリンク>




小林麻央の余命の霊視の内容は?



さて、問題の小林麻央さんの余命に何する霊視の内容ですが、天瀬ひみかさんは、小林麻央さんの亡くなる以前から、小林さんの容体に関する予言を次々に発信されています。
そして6/23の日付になった直後に発信された記事でこう予言されています。

明日23日(前後1日を含む)は、がん闘病中の小林麻央さんの、6月における前回17日以来となる最後の7回目の「危険日」にあたっています。


これは…。
小林麻央さんはこの日の前日である22日に亡くなられたわけですから、多少の誤差はありましたが、霊視はほぼ的中したといっていいでしょう。
恐るべしです。

新しい情報だけを抜き出してご紹介しましたが、小林麻央さんの余命に関する霊視は、かなり前から行われていて、容体の推移や病室の霊視等、事細かに解説されています。

ただ、記事本文にはかなり専門用語が多く、知識や興味のない人には少しわかりづらいかもしれません。

<スポンサーリンク>




おわりに



現在、天瀬ひみかさんのブログは、gooブログアクセスランキングで一位を取得されたそうです。これから彼女は有名になりそうですね。今後はテレビでお顔を見る機会もあるかもしれません。

<スポンサーリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0